スポンサードリンク


HDD復旧プロジェクトサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://dotware1121.blog26.fc2.com/tb.php/7-4f270443

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

HDD復旧プロジェクトサイトトップ >未分類 >>ハードディスクを内蔵する?

ハードディスクを内蔵する?

ハードディスクをPCに内蔵する時代が終わりを告げようとしています。
シンクライアントという新しいパソコンの使い方が提案されて数年、、、
そろそろ現実的に動き出されています。


画面を表示してコントロールするコンソール端末を使用して遠隔のPCを操作します。
それはすなわちハードディスクを内蔵した機械が傍にないということ意味します。
それはデータの漏洩問題、ノートPCの盗難などといった問題を解決します。
センターと呼ばれる場所にCPUやハードディスクが集中されることによって、
サイト側の消費電力を抑えるコトが出来るということもあります。


このシンクライアントの技術を実現するには、
センターとサイト側をつなぐリンクが確立していることが前提です。
このリンクが不安定であるとたちまちコンソール側に影響が及び、
画面にまったく表示されずに、まともにお仕事が出来ないという状況になるでしょう。
最近のWAN技術からすればシンクライアントの実現に現実味を増したといえます。
外にいながら家のパソコンを操れるという時代が到達するのです。


そうなると各PCメーカーはパソコンをサービスとして提供するでしょう。
携帯電話の通信サービスと同様に、
パソコンも通信込みでCPU+ハードディスクのセンター側でのファシリティ、接続性の保障といったところで儲けを出す時代が必ず来ます。
はじめに書いたハードディスクを内蔵する時代が終わるといった背景にはこういう予想があるためです。
スポンサーサイト


スポンサードリンク

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://dotware1121.blog26.fc2.com/tb.php/7-4f270443

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

プロフィール

dotware

Author:dotware
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。