スポンサードリンク


HDD復旧プロジェクトサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://dotware1121.blog26.fc2.com/tb.php/6-36fc8161

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

HDD復旧プロジェクトサイトトップ >未分類 >>ハードディスクをSSDに交換する

ハードディスクをSSDに交換する

ハードディスク交換は新しいハードディスクを購入したりした際に発生する作業です。

今まで高くて手を出しにくかったSSDタイプのHDDが、
今現在非常にリーズナブルなお値段で販売されるようになりました。
SSDとはソリッドステートドライブの略で、
HDDに変わる新たな大容量記憶装置として期待されています。
速い、静か、壊れないというメリットがあり、
製品の寿命は1.5倍あるとも言われており、今年大ブレイク必至のマストアイテムです。


ノートPCのハードディスクをこのSSD交換することで大幅なパワーアップが可能となります。
パソコンの改造というとメモリの増設がよく行われますが、
体感的にはこのSSDへの交換はそれ以上の効果を発揮するでしょう。
WindowsOSはディスクへのアクセスを常に行っているためで、
アクセス速度の向上は即PCの使い心地に現れて体感できるのです。



従来のHDDからSSDへの交換するには以下の条件が必要になります。
交換するための条件として使用しているパソコンのHDDがSATA端子で接続されている必要があります。
あとOSをインストールするためのメディアが必要になります。
リカバリディスクではSSDの容量が足りないといったコトが起こりえます。
システム領域はSSD、データ領域は従来のハードディスクを使うという選択もありかもしれません。
2TB級のハードディスクとSSDの組み合わせは無敵ですね。



コレを機にハードディスクのSSDへの交換いかがでしょうか?
スポンサーサイト


スポンサードリンク

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://dotware1121.blog26.fc2.com/tb.php/6-36fc8161

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

プロフィール

dotware

Author:dotware
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。