スポンサードリンク


HDD復旧プロジェクトサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://dotware1121.blog26.fc2.com/tb.php/3-f7bb3e18

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

HDD復旧プロジェクトサイトトップ >未分類 >>ハードディスクの復旧について

ハードディスクの復旧について

ハードディスクが物理的に壊れてしまった場合、データの復旧は不可能なのでしょうか?
ハードディスクのデータサルベージ業者が存在し、復旧サービスをしてくれるらしい。
という話はよく聞きますよね。


物理的な障害では100パーセント復旧することは出来なくても、ある程度までは復旧できるそうです。
故障したハードディスクはパソコン内部から異音がしたり、
PCの動作が重くなったりして何かおかしいと感じることがあります。
しばらくしてPCのOSが立ち上がらなくなってしまい、その後ハードディスクが完全に沈黙してしまいます。


でも個人ユーザーレベルでお世話になる事はなさそうです。
それは何故かというと、料金が高額だからということにつきます。
ハードディスクのデータ復旧には相当の設備と蓄積されたHDDの情報が必要で、高いコストを要するのです。

会社のサーバ、パソコンでクリティカルなデータを持っているハードディスクが故障してしまった場合、、、
ポイントはHDDに異常を感じたり、いつもと違う使用感を感じたら、それ以降は使用をストップしてすぐにサルベージ業者に持ち込み復旧を依頼することでしょう。
何度もPCの起動を試みると、それに伴ってハードディスクにダメージが与えられてしまうらしいです。
故障にも段階があって初期の場合であるほど、修理にかかる料金も少なくて済むってことです。


基本はバックアップを毎日欠かさずに行って、故障に備えるということが一番大事ですよね。
スポンサーサイト


スポンサードリンク

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://dotware1121.blog26.fc2.com/tb.php/3-f7bb3e18

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

プロフィール

dotware

Author:dotware
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。